私たちの家づくり
私たちができること
建築事例
会社案内

白基調で落ち着いた可愛らしさをもつ家 WORKS

  • 2,000万円台
  • シューズインクローゼット
  • ナチュラル
  • ランドリスペース
  • ロフト
  • 造作洗面台
家族構成
ご夫婦+お子様一人
延床面積
121.16㎡
敷地面積
95.06㎡
工法構造
ツーバイフォー工法(木造枠組壁工法)
施工年月
2021年09月

住宅のこだわり

  • 玄関ポーチとインナーガレージの入口が、アーチ状になっているのがポイントの外観。 真っ白でシンプルな外壁ながらも、このアーチの形状とアーチに沿って施されたレンガが、落ち着いた可愛さをプラスしています。

  • ポーチと土間床には、長江陶業 ブレイクシリーズ NF-300を使用。玄関壁の下側には、窓を設けて外から光を取り入れられる仕様になっています。 また、玄関収納だけではなく、SICやコートクロークも設けて、玄関の収納力をアップ!ごちゃごちゃとしやすい玄関ですが、スッキリとさせる間取りを確保しました。

  • 定番になりつつある、玄関付近のセカンド洗面。名古屋モザイクのニューヨーカーガラス WZ-T1507Pを採用し、シンプルな色づかいの玄関周りに彩りを加わえています!

  • 洋室は1階に3部屋。その内の2部屋にはWICを設けて、収納スペースを確保しています。ひとつの部屋のアクセントクロスには、サンゲツRE51305を採用し他の空間とは異なる変化をつけています。 他の部屋はピンク色のクロスだけではなく、白木目に足跡がついた柄のアクセントクロスで可愛らしさが強調された印象のお部屋になっています。