私たちの家づくり
私たちができること
建築事例
会社案内

クロスにこだわり演出する高級感のある家 WORKS

  • 2,000万円台
  • W.I.C
家族構成
ご夫婦+お子様一人
延床面積
98.95㎡
敷地面積
105.45㎡
工法構造
ツーバイフォー工法(木造枠組壁工法)
施工年月
2020年10月

住宅のこだわり

  • 背の高いS.I.Cを採用し、スリッパラック・5連フックも付けることで収納力をアップ!隣にはコートクロークも設置し、玄関スペースを上手に活用されています。

  • 玄関ホールの片面の壁には、LIXILエコカラットプラスのペトラスクエア(ライトグレー)を採用。協調しすぎない凸凹デザインがデザイン性を高めています。

    また床はADVANのセラミカエコストーン(グレージュマット)を使用しており、壁素材と相まって高級感を演出しています。

  • キッチンスペースの扉などは“ディープグレイン”というカラーを採用。カップボード上の壁にはLIXILパールミックスのモザイクタイルを施し、“ディープグレイン”という暗すぎることのない奥行がある色味とマッチしています。

  • キッチンとダイニングにつながる入口ドアは、永大産業のMATERIAL MIX H4デザイン(フェミニングレージュ×石目ホワイト)を採用しており、ここにも異素材のミックスで個性を出しつつ、カラーで全体の統一感を出しています。

    キッチンとダイニングにつながる入口ドアは、永大産業のMATERIAL MIX H4デザイン(フェミニングレージュ×石目ホワイト)を採用しており、ここにも異素材のミックスで個性を出しつつ、カラーで全体の統一感を出しています。